ひこばえ薬局のつぶやきブログ

menu

ひこばえ ひとこと

当店に多い質問ほか


  • 「中国の薬でしょ?効くの?」
     「漢方=中国の薬」というのは誤解があります。
    漢方の大本は千年以上昔に中国大陸より伝わりましたが、
    そのときから日本で発展した日本の医療です。
    日本の風土気候や日本人の体の特徴に合った生薬のあわせ方を確立しています。 漢方を学びに海外から来る方も実はけっこういるのですよ。
  • 「漢方ってなんだか敷居が高くって…」
     古くから伝染病や急性の怪我など、さまざまな病気や怪我に対応してきました。
    多くの症例に対応でき市井に広がったからこそ今の漢方があるのです。
    志は高いと思いますが敷居はけっして高くありません。ご安心ください。
  • 「漢方薬が効いたことないんだけど…」
     西洋医学でつけた病名で選んだ漢方薬では体に合わないこともあります。
    漢方ではあなたの体をみて初めてあなたに必要な漢方薬や栄養を判断します。
    まずは直接あなたの体の声をきかせていただけるとうれしいです。
  • 「今痛いのはこの部分だけど、なぜ別の部分を気にするの?」
     些細な体の不調や違和感が我慢できない痛みの原因となっていることもあります。
    ご自分では小さなことだと思っていても、ぜひご相談くださいね。
  • 「食事には十分気をつけているから食養は私には必要ないと思う」
     体はあなたの食べたものや今までの生活がそのまま形となったものです。
    もし何か不調があるのなら、今までの生活を見直して原因を探ってみましょう。
    「体にいい栄養たっぷり」なものが、「あなたの体に合っている」とは限りません。

漢方相談、健康相談にはお時間をいただきます(1時間~)。
はじめていらっしゃるお客様は必ずご予約いただきますようお願い申し上げます。

TEL:054-334-7719 ひこばえ薬局